スワップポイントで長期運用

12月 9th, 2015 @ admin

FXでの取引というと、どうもリスクが大きいとか、ギャンブル的な要素が強くなってしまうのではないか。と思われる方も少なくないようです。しかし、近年、注目を集めているスワップポイントを狙った外為投資については、やり方によっては、長期保有により、安定した利殖も可能だと言うことで、参入される方も多くなっています。

このスワップポイントは、FX取引における大きな大きな魅力です。これは、日本などの金利の低い国の通貨を売り、逆に金利の高い国の通貨を買うこと、その金利差から発生するものですが、これを一時的な取引として考えるのではなく、中長期に通貨を保有することで、毎日、安定してスワップポイントを得るという発想で構えると良いかもしれません。

この金利差は、常に流動していくもので、永久に同じ分だけの利殖が望めると言うわけではありません。しかし、日本円のように安定して金利の低い通貨と、逆にある程度、安定して金利が高い通貨の関係を見定めることで、リスクの少ない、しかも中長期的な戦略に立った運用が可能になってきます。

特に成長著しい新興国が、高金利の投資先として選ばれることが多いようですが、FX会社によって、スワップポイントの違うもあります。その点も投資をはじめる参考になると思います。

Posted in 高金利


Leave a Reply